水曜どうでしょう等に関する雑文3

≫西日本制覇

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼の洗濯板?!(笑)

腹を割って話した
腹を割って話した
クチコミを見る


今回の水曜どうでしょうClassicは、原付、西日本制覇の最終夜です。

5日目21:40、綾温泉にて。
「異例の長期ロケに・・・」(大泉氏)、「いよいよ明日、佐多岬へ・・・」(ミスター)、「佐多岬ね・・・」「最南端ってことで勢いで言っちゃったけど・・・」「何も無いんだよね」「着いたところで、泊まるトコどうするかってことですよ」「温泉も無いし・・・」「九州っていったら温泉いっぱいあるのに・・・」(藤村D)、「指宿温泉とかあるじゃん」(ミスター)、「そう、指宿、逆(の半島)なんですよ」(藤村D)、「おい藤村君、ここまで来て温泉なしじゃ、もう走れないぞ」(大泉氏)、「そうでしょ」「でも、僕だってバカじゃない」(藤村D)、「おっ、藤村君、バカじゃないんだ?」(大泉氏)、「ハハハ・・・」「(指宿温泉へ行くとしたら)遠回りだけども、一直線で行けたとしたらどうだ」「(地図を指差して)ここ」「見つけちゃった」(藤村D)、「なんだ、これ?」(大泉氏)、「フェリー乗ったら、指宿着いちゃうわけ」(藤村D)、「出た」「フェリーって・・・」「今までの苦労を台無しにする言葉」「もう、何でもいいんだな?」(大泉氏)、「じゃなくて、乗ったらダメだぞ」「提案しているだけだ」(藤村D)などと指宿温泉への甘い誘惑。(笑)

ということで、あっさりゴール地点を変更。企画発表時のセリフを差し替えるため、音声のみ再録します。そして、わざわざ証拠VTRとして流し、「口と合ってないトコありますけど、指宿って言ってますね」と納得して就寝。例によってユルユルですな。(笑)

翌朝の最終日8:16、時間的余裕が出来た一行は、世界最大規模の歩道吊橋照葉大吊橋へ向かいます。
高さ140mの吊橋に高所恐怖症のミスターは、「かなりダメだ」と全く余裕無し。足でガンガン踏み鳴らして虚勢を張るのが精一杯でした。

吊橋を見学した後は、日南海岸・鬼の洗濯板で「なまはげ」さん(大泉氏)大活躍。
「汚れ物は、ねえか~?!」(なまはげ)、「ハハハ・・・」「あっ、オレの靴下!」「オレのパンツ~!!」(藤村D)、「どこいった?」(なまはげ)などと波にさらわれながら洗濯に精を出す「なまはげ」さんでした。(笑)

そんな寄り道もあって、鹿児島県に入ったのはフェリー出航2時間前の12:50。時間的余裕は全くなくなります。そして鹿屋市内に入ったのが出航1時間前、あと20kmほど走らなければなりませんが、ここで空腹を訴える大泉氏。誰もが「メシ喰ってる場合じゃねえだろ」と思いながらもコンビニに立ち寄ります。

「おにぎり」を2つ食べ、約10分間のロス。
「着かなかったら、カッコ悪いぞ」「間に合わなかったら、佐多岬行くぞ」(藤村D)、「何、なんでだよ?」(大泉氏)と異を唱える大泉氏ですが、区切りの旅の最後の画がフェリーを待つ場面では締まらないと考えたD陣の決意は固そうです。

あと30分で残り12km。
あと20分で残り8km。
間に合うかどうかかなり微妙な残り時間。「なんで、おにぎり喰ったんだよ!?」(ミスター)、「おにぎり、怒るんだったら鬼の洗濯怒りなさいよ!!」(大泉氏)などと迫るタイムリミットに苛立つ2人です。

あと12分、まだフェリーターミナルは見えません。
「あのね、今は指宿とかどうでもいいんだ」「なんとか佐多岬に行かないように・・・」「今の君なら行くよ」「でも、身体もたないんだよ」などと必死のミスターです。

そして、あと10分を切った頃、ようやくフェリーターミナルを発見。
「あれだ!!」「助かった」「今にも発車(出航)しそうじゃん」(大泉氏)とギリギリ間に合い、原付、西日本制覇完結となりました。



御参考


原付西日本制覇(どうでしょうロケ地巡り「藤村イズム」)






直CUE!勝負 目指せ!北海道完全征服!?大雪・ニセコ編 [DVD]
直CUE!勝負 目指せ!北海道完全征服!?大雪・ニセコ編 [DVD]
クチコミを見る



TREview

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキング


スポンサーサイト

だるまの嫁取り?!(笑)

腹を割って話した
腹を割って話した
クチコミを見る


今回の水曜どうでしょうClassicは、原付、西日本制覇の第5夜です。

5日目10:30、「いよいよ、嫁さんが・・・」(藤村D)、「私の義娘ともなる・・・」「なんか、ドキドキしてくるね」(大泉氏)、「なんでだ?」(ミスター)などと、後藤姫だるま工房が近付き期待が膨らむ一行。

到着後、早速隣の畑を借りてゴザを敷き、「だるまのお見合い」開始です。(笑)
「本日はお日柄も良く・・・」「仲人の私が言うのも何ですが・・・」(ミスター)、「正に、箱入り娘・・・」「これは・・・」(藤村D)、「これは、お綺麗だ!」「申し分ないんじゃないかな」「早いですが、どうぞ末永く・・・」「ほら、お前も挨拶しろ」(大泉氏)などと速攻で「お見合い成立」。だるまに目を入れ記念撮影の後、「新婚旅行」へ。(笑)

姫だるまはミスターの荷台に載せられたので、「ミスター、凄いな」「ここから見ると、背中に3人載せてる」「上から、ひょっとこ・なまはげ・姫だるまだもの」と羨ましがる大泉氏。
大泉氏のヘルメットの上には、すっかり忘れられ、親を事故で亡くした張子の虎(小さいサイズ)が載ってるだけ。派手さでは完全に負けています。(笑)

しばらく走ると道の駅・原尻の滝へ到達。
小休止となりますが、「ミスター、腹減りましたね」「昼飯にしますか」(藤村D)、「そうですね」(ミスター)、「じゃ、やりますか?」(藤村D)、「えっ・・・?」「『疲れた』って言ってない・・・」(ミスター)、「ハハハ・・・」「君は何を言い出すんだ?」「『腹減りましたね』『昼飯にしますか』『じゃ、やりますか』っておかしな論法で・・・」(大泉氏)などのやり取りの後、甘い物対決となります。

種目は「あん入りゆでもち」か「いも入り焼きもち」。中身が見えない状態でミスターに選択権を与えますが、勝負弱いミスターは当然のように苦手な「あん入り」を掴みます。しかも、前回までと違って5個入り1袋での勝負。
「5個だったら、先に3個目に手をつけたほうが・・・」(ミスター)、「小っちゃいもん」(藤村D)、「これ2個だったら勝ち目あるんだよ」(ミスター)、「1枚ハンデつけましょうか?」(大泉氏)ということで、ミスター4枚、魔神5枚のハンデ戦開始です。(笑)

開始早々、1枚完食し追いつく魔神。一方、ミスターは苦手な「あんこ」に悶絶。これを見た魔神、「あと、1個でも構わないよ」と更にハンデを与えます。
そして遂に、「更にオレは、それを食おうじゃないか」と魔神ぶりを全開。これで結局、ミスター3枚、魔神6枚の超ハンデ戦ということに。

「藤村君は、まだまだ美味しそうだ」「しかし、ミスターは・・・」「ダメです」「もう、こいつは負けです」と実況する大泉氏。
お互い最後の1枚になりますが、ふと見ると魔神は食べ終わっていて、「最後まで食べさせる気だ」と気付くミスター。「いや、まだ・・・」と食べ終わっているくせに、ミスターが全てを口に入れるまで待つ魔神。毎度のことですが、いじめられっ子(ミスター)といじめっ子(藤村D)の構図ですな。(笑)

そして、ミスターが最後の1口を入れた瞬間、「ハイ!!」と勝利宣言する魔神。
再スタートとなりますが、「じゃ、宮崎目指してまたってことで・・・」(藤村D)、「はい・・・」(ミスター)、「おいおいおい、もう泣きそうだぞ」「おかしいんだよな」「全然、V(TR)が繋がらないだろ」「『疲れました』って一言も言ってないだろ」(大泉氏)などと無理矢理の勝負に異論を訴えます。

12:40、宮崎県に到達。
14:30、「しばらく行くと、山道に入りますから」(藤村D)、「山道入らなくていいって・・・」「『メシを食わせろ』ってんのに、延岡の街過ぎたろ」(大泉氏)などと一悶着あって昼食。
16:10、都農町付近に到達。ここから山道に入りますが、例によって地図を読み違える藤村D。県道40号線に入る予定がすっかり逸れてしまい、予定外の西都原古墳を見ながらのルートになります。
「近道だぞ」(藤村D)、「バカってことでいいね」「(西都原古墳を見て)古のロマンを感じたね」(大泉氏)、「感じたかい?」「『あんなもん、俺でも出来る』って毒付くのかと・・・」(藤村D)などと罵り合い。

その後、修正して晴れて県道40号線へ。
「僕の作戦成功!」「早く、ウインカーしまえ!!」(藤村D)、「よ~し、君は温泉ヌキだぞ!!」(大泉氏)、「言わせて貰うならね・・・」「半分酔いながら地図を見てるのも、お2人に少しでも最短距離をいってもらいたいから・・・」「それを間違ったことを責められるのなら、甘んじて僕は受けよう」「汗プンプンのまま、君の横に寝てやるよ」(藤村D)、「ハハハ・・・」「わかった」「温泉入っていいよ」「バカにバカと言ったのが悪かった」「『藤村君は可哀想だね』と言っとくぞ」(大泉氏)、「さすが、こういうガキの言い争いになると強いね」「口だけでのし上がってきた男だよ」「一介のサラリーマンじゃ太刀打ちできないもの」(藤村D)などと罵り合いは続きました。(笑)

18:23、綾温泉に到着。檜風呂に入った後、部屋で寛ぎます。
「今日は280km走りました」「トータル1000km超えました」(ミスター)、「なんだかんだあった割には走りましたな」(藤村D)と夫婦だるまを前にミーティング。「昨日は僕と2人で寝てたのに・・・」「ちょっとしたジェラシーだよ」(大泉氏)、「もう、ニコニコじゃないの」「田舎の土建屋みたい・・・」(ミスター)、「(土建屋だるまに扮して)いや~っ、この年になって恥ずかしいんだがな」「人生、こんなイイコトがあるんだな」(大泉氏)、「社長、何処で見つけたの?」「こんな綺麗な・・・」(ミスター)、「何処って、そんなことまで君に話す必要ない」「ワハハハ・・・」(大泉氏)、「社長、明日、工事入ってますけど・・・」(藤村D)、「あぁ、あれ・・・」「全部、下請けにやらせるから・・・」(大泉氏)、「あのね、いいんだけど・・・」「面白いんだけど・・・」「明日、佐多岬、行くんだよね?」(ミスター)、「うれし~、2人映ってるんだろうな?」「変な枠つけてない?」(大泉氏)といったところで次回へ続くとなりました。



御参考


原付西日本制覇(どうでしょうロケ地巡り「藤村イズム」)






直CUE!勝負 目指せ!北海道完全征服!?大雪・ニセコ編 [DVD]
直CUE!勝負 目指せ!北海道完全征服!?大雪・ニセコ編 [DVD]
クチコミを見る



TREview

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキング


関門海峡で藤村Dが連勝?!(笑)

腹を割って話した
腹を割って話した
クチコミを見る


今回の水曜どうでしょうClassicは、原付、西日本制覇の第4夜です。

4日目14:35、関門人道トンネルの九州側で出演陣を出迎える藤村D。
「ワハハハッ!、ようこそ九州へ」(藤村D)、「うるさいよ!!」「坂がキツくて・・・」(ミスター)、「何、『坂がキツくて』って?」「あなたたち、歩いてきたの?」(藤村D)、「人が歩いてるところを、乗れないだろ!」(大泉氏)、「それはそれは・・・」「遠かったね」(藤村D)、「遠いよ!!」(大泉氏)などと、いちいち出演陣の気分を逆撫でする藤村Dです。(笑)

追い討ちを掛けるように、赤ヘル代打を懸けての対決となります。
関門橋を見上げる地点での勝負種目は、ふぐかまぼこまたは毛利の殿さま巻。中身が判らないよう包装してミスターに選択権を与えます。
「普通は小さいほうを・・・」「裏をかいて・・・」(ミスター)、「僕は見えました」「彼は、『殿さま巻』を取ります」(大泉氏)、「ワハハハ!!」(藤村D)、「やっぱり小さいほうを・・・」「万が一『殿さま巻』でも、小さいほうがダメージは少ない」(ミスター)と迷った挙句に選んだ包みは・・・?
大泉氏の予想通り毛利の殿さま巻でした。しかも、1つだけではなく前回同様、5個入りのうち、3個目を先に手をつけたほうが勝ちという厳しいルールに、対戦前から撃沈してしまうミスターです。(笑)

これまた前回同様、お茶の給水タイムは各自1回ずつ。しかし、今回は開き直ったのか落ち着いたペースで食べ始めるミスター。
予想通り、魔神リードの序盤戦ですが、「あの落ち着きが怖い」と言う藤村D。しかし、実際は全然余裕で、「頭、痛い」と悶絶するミスターとは対照的です。
終盤、一気に頬張って全てを口に入れてしまうミスター。お茶で流し込むという作戦か?
「いや、あれは苦しい筈だ」「モチだもの」と笑う余裕のある藤村D。ということで、健闘したミスターでしたが、全てを呑み込む寸前を見計らっての完食で藤村D、余裕の勝利でした。(笑)

余裕のある藤村Dは、「大泉君、よければ勝負受けるよ」と早くも連戦の構え。
「『殿さま巻』は無いから、『ふぐかまぼこ』になるけど・・・」(藤村D)、「仕方ないけど、『ふぐかまぼこ』で勝負ということで・・・」(大泉氏)、「いや、でもやっぱりミスターと同じ条件で・・・」(藤村D)、「そうだね」「僕は公平な男だ」(大泉氏)などと、1つだけ残った『殿さま巻』を包んで『ふぐかまぼこ』と選択。
「こっちでお願いします」と大泉氏が選んだのは当然の如く『ふぐかまぼこ』。「判るだろ、誰が見ても!!」と突っ込むミスターですが、見え見えの茶番に平然としている大泉氏と藤村Dです。(笑)

ということで、競技種目は『ふぐかまぼこ』に決定。しかし、これの5本入りはなかなかのボリューム感です。果たして、いち早く3本目に手を出すのは・・・?
序盤は魔神リード。しかし、大泉氏がすぐに逆転。いつになく真剣な魔神に大ウケのミスターです。
抜きつ抜かれつの好勝負でしたが、やはり魔神の勝利。堂々の2連勝です。(笑)

場面は再び出演陣のバックショット。
「お二人とも、またってことになりましたけど・・・」(藤村D)、「はい・・・」(大泉氏)、「もう、今日はしないよ」(藤村D)、「もう、いいです」(大泉氏)などと疲れが増しただけの出演陣です。
15:25、本日の宿泊予定地は湯布院温泉だというのに、まだ北九州市内。
「僕は、今朝から言ってたでしょ」「湯布院泊まりたいって」「僕の予定では・・・」(藤村D)、「お前の予定がおかしいんだろ!!」「トンネル歩いたでしょ・・・」「勝負までやって・・・」(大泉氏)などと、藤村Dの計画性の無さを指摘します。

そして、「着かないよ・・・」(大泉氏)、「疲れたら言ってくれ・・・」「代わるから・・・」「代わるか?」(藤村D)、「代わるかな・・・」(大泉氏)と勝負に関係なく交代します。
交代後、大爆笑の大泉氏。「藤村君、僕たちにこんなマヌケなことさせてたのか」と映像を観て率直な感想を漏らします。

一方、赤ヘルの藤村Dは、「振動が激しい」「エンジンブレーキが・・・」「手がビリビリするんだよ」「こりゃ、一日乗ってられない」などと弱音を吐きます。
優位な立場に変わった大泉氏は、数々の暴言で藤村Dを責めますが、大分県に入って元に戻ると立場が逆転。藤村Dの暴言に「言われるがままなんだよなぁ」「こっちへ来ると」と弱い立場をボヤきます。

18:07、安心院町付近に到達。山道を快適に走るミスターは、「ちょっとした一人旅ですよ」(大泉氏)というくらい遥か前方へ。
18:43、湯布院温泉に到着。
「大変でしょ」「無理したらダメ・・・」(藤村D)、「代われっつったら、代われ!!」(大泉氏)、「明日は、だるまさんの嫁取り」「もしかすると、独身最後の日に・・・」(藤村D)、「悪いけど、今晩は二人っきりにしてくれ」(大泉氏)と「だるま」と水入らずの添い寝をする大泉氏です。(笑)

翌朝7:42出発。快晴の中、やまなみハイウェイに入り、「1/6の夢旅人」も流れます。
やがて絶景が現れ、「これ、嬉野君、撮ってる?」(大泉氏)、「いくら嬉野君でも・・・」(藤村D)などと、「バカでも撮れるだろ」的な雰囲気に。

10:05、竹田市(たけたし)に到達。
「姫だるま」との対面が近付き、勝手に想像する面々。「色はピンク・・・」(ミスター)、「目はパッチリと・・・」(藤村D)、「おちょぼ口」(ミスター)、「足はスラッと伸びてて・・・」(大泉氏)、「えっ、足?」(藤村D)、「髪は長いほうが・・・」(大泉氏)などととんでもない想像図が出来上がってしまいました。

「なんか、ドキドキしてくるね」(大泉氏)、「なんでだ?」(ミスター)と期待を持たせたところで次回へ続くとなりました。



御参考


原付西日本制覇(どうでしょうロケ地巡り「藤村イズム」)






直CUE!勝負 目指せ!北海道完全征服!?大雪・ニセコ編 [DVD]
直CUE!勝負 目指せ!北海道完全征服!?大雪・ニセコ編 [DVD]
クチコミを見る



TREview

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキング


藤村君・ミスター、十番勝負?!(笑)

腹を割って話した
腹を割って話した
クチコミを見る


今回の水曜どうでしょうClassicは、原付、西日本制覇の第3夜です。

3日目17:31、島根県から山口県へ到達。
「ミスター、この先に道の駅がありますから・・・」(藤村D)、「いいんですか?」「お土産に買ったんじゃ・・・」(ミスター)、「いいって・・・」「いずれにしても、勝負はやるよ!!」(藤村D)、「ハハハ・・・」(大泉氏)、「僕が勝ったら、2連戦ってこともありうる」(藤村D)、「ハハハ・・・」「君はバッタバッタと出演陣を弱らせてだ・・・」「更に、勝利の甘い物を食べるのか・・・?」「我々にとって、何の魅力も無いイベントじゃないか」(大泉氏)などと早くも対決を前にボヤく大泉氏です。(笑)

道の駅に到着し、対決開始。競技種目は城崎温泉で買った「大かにもなか」で、約16cmのボディーに3色のアンコがギッシリの5個入りです。これを2つ食べ終えて、3つ目にいち早く手を出したほうが勝ちという、何から何まで藤村D独断のルール。
「どう見ても、いじめられっ子(ミスター)といじめっ子(藤村D)ですよ」「頑張ってください、ミスター」「全道の皆さんは100%ミスターを応援してますよ」と励ましているのか面白がっているのか判らない大泉氏ですが、彼の「レディー、ゴー」の合図で対決開始となります。

お茶の給水タイムは各自1回ずつ。しかし、開始早々、貴重な「給水タイム」を使ってしまうミスター。早くも苦戦は見え見えです。(笑)
対する藤村Dは、2つ目を食べ始め余裕の「ティータイム」。「頭、痛い」と悶絶するミスターとは対照的です。遂には2つ目も食べ終えているのに、「3つ目に手を出したほうが勝ちなんですね?」と普通に喋って確認する余裕。ミスターが2つ目を全て口に入れるまで、いたぶるように待っています。
そして、ミスターが2つ目を全て口に入れ、全てを呑み込む直前を見計らって、「ハイッ!!」と口の中を見せて勝利します。完全にいじめっ子ですね。(笑)

ということで、健闘(?)空しく再び走り始めるミスター。
「続投ということで・・・」(藤村D)、「・・・」(ミスター)、「社長、いじめんな!!」(大泉氏)などと、疲れを癒すような助長するような夕陽の中を萩市へ向かいます。

19:02、宿に到着。
「明日、大泉さん、ラジオの仕事ということで、帰りますけど・・・」「800kmショートというこで・・・」(藤村D)、「800kmって・・・」「ショートっていう距離じゃないだろ」(大泉氏)、「まあまあ、前半戦終了ということで・・・」「後日、お二人のスケジュールが空いたところで・・・」(藤村D)、「(スケジュールは)きれないなぁ・・・」(大泉氏)、「きってあります」「きり放題だよ、どうでしょうさん・・・」(藤村D)、「君、横暴だよ」「あなた(ミスター)も何か言ってやらないと・・・」「酷い仕打ちを受けて・・・」(大泉氏)、「挑戦は、いつでも受けるよ」(藤村D)、「そういうことじゃないだろ」「『もなか』とか出さずに代わりなさいよ」(大泉氏)、「まあまあ、勝負に勝って代わるってのがミスターの気持ち的にも・・・」(藤村D)、「ほう、そうかそうか」「社長の気持ちを慮ってのことか・・・」「でも、結局負けちゃったじゃない」「宿のメシも食えない、疲れも取れない・・・」「あのルールもおかしいんだよ」「君ばっかりが、『再戦を待つ』『挑戦を受ける』って意気込んでるけどもだ・・・」「君だけが元気になって太って帰るんじゃないのか」「藤村君・ミスター、十番勝負みたいな・・・」「格闘集団が旅公演やってんじゃないんだよ」「代われったら代われよ」「『甘い物、喰え』って言うな」「『TVチャンピオン』行って、甘い物食べてきたらいいんだよ」「・・・ちょっと、怖かったよ」「淡々と同じペースで減っていく『もなか』が・・・」「ねぇ、嬉野君」(大泉氏)、「うん、まあ・・・」(嬉野D)、「あれはねぇ、食べるんじゃなくて飲むんだよ」(藤村D)、「飲むって・・・」「飲めねぇよ」(ミスター)、「餅をこう・・・(餅を飲む動作)」「彼は飲んべぇだよ」(大泉氏)、「じゃ、10日後くらいになりますけど・・・」(藤村D)などといったところで前半終了となります。


2週間後、カブを預けた宿へ。生憎の雨でヤル気の起こらない出演陣です。
「前回のVTR、チェックしました」「いかんせん、積荷が地味」「今回は、これを・・・」とミスターに「なまはげ」、大泉氏に「だるま」を手渡す藤村D。九州へ行くのに「なまはげ」は変ですが、「だるま」は意味があると説明を始めます。

「大泉さんは、言わば彼の親代わり・・・」(藤村D)、「ほほう、親代わりと・・・」「話を最後まで聞こうじゃないか」(大泉氏)、「聞いたところによると、彼は独身だと・・・」「嫁さんがいるんじゃないか」「いるんですよ、大分県の竹田に姫だるまってのが」「今回は『だるまの嫁取り』をテーマに・・・」(藤村D)、「いよいよ厳しくなってきたぞ」(大泉氏)など、無理矢理な企画を盛り込んでの九州行きとなります。

雨の中、元気な「なまはげ」さんがスリップして、ショボンとなる場面もありながら、13:36、下関に到達。関門トンネルを目指します。
しかし、料金所に着くなり、「カブは通れんよ!」と言われます。料金所の職員さんによれば、カブは別にある「関門人道トンネル」を通らなければならないとのこと。通行料金は20円なので、とりあえず100円渡し、別行動となります。

「調べてなかったのかい?」(大泉氏)、「ごめんなさいね、てっきり一緒に通れるものと・・・」(藤村D)、「どっちに行ったらいいの?」(大泉氏)、「そこら辺の人に聞くしかねぇんじゃないの」(藤村D)、「あぁっ!?」(大泉氏)、「俺ら、どうすることも出来ないもん」「兎に角、九州、来てね」(藤村D)などと、下調べの悪さ・開き直りを露呈する藤村Dです。毎度のことながら、いいかげんですなぁ。(笑)

D陣は、タレント不在ながらも殆ど意味の無い収録。前方を撮りながら、藤村Dと嬉野Dのトークを試みますが話が弾みません。「嬉野君、九州出身ですよね?」「そうですよ」「九州、いいトコですよ」「暖かいし・・・」「大丈夫かな」「子供じゃないんだから、大丈夫でしょ」「100円しか渡さないのは、どうだろう」「普通、ゆとり見て渡すよ」「そうだね」「せめて、1000円くらいは・・・」という程度。あっという間に九州へ。

その頃、100円タレントは「人道トンネル」を探していました。ガソリンスタンドで道を尋ね、ようやく入り口へ到着。
「人道トンネルということで、カブは乗っちゃダメ」「押して歩かなきゃいけない」(ミスター)、「ハハハ・・・」「あのヒゲ、殺していいよね」(大泉氏)、「調べとけよなぁ」(ミスター)などとヒゲを責める出演陣です。

エレベーターで垂直に降下、人道トンネルをカブを押して歩き、九州側で再びエレベーターで今度は上昇と結構回りくどい方法で到着します。
出口では、藤村Dが待ち構えて大笑い。「ようこそ、九州へ」と歓迎の意を表明しますが、憮然たる表情の出演陣でした。(笑)




御参考


原付西日本制覇(どうでしょうロケ地巡り「藤村イズム」)

原付西日本第3夜(ウラ話 番組スタッフからのメッセージ)







直CUE!勝負 目指せ!北海道完全征服!?大雪・ニセコ編 [DVD]
直CUE!勝負 目指せ!北海道完全征服!?大雪・ニセコ編 [DVD]
クチコミを見る



TREview

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキング


企画とは関係ない勝負が始まる?!(笑)

腹を割って話した
腹を割って話した
クチコミを見る


今回の水曜どうでしょうClassicは、原付、西日本制覇の第2夜です。

2日目13:13、交通量の多い道を避け、鹿野町付近に到達。
「関係ないと思うけどあるね」と進む方向にある山や雪を気にする一行。「まあ、関係ないと思うけど・・・」「行くのかな?」と道を選択した藤村Dは楽観視しながらも、疑心暗鬼です。

しばらくすると、やはり峠になり、道路上に雪は無いものの周りは雪景色に。
「視聴者の皆さん、藤村君はそば粉と砂を積んでこれを登れと言うんですよ」(大泉氏)、「ハハハ・・・」「道路には雪無いでしょ?」(藤村D)、「今のところ、道路には無いけど・・・」「滑るようだったら砂、撒きますよ」(大泉氏)、「山、越えるとは思わなかった・・・」「いや~、失敗だったなぁ」(藤村D)、「そういうこと言うんだったら、シーバー切れっつってんだ」「腹立つ!!」(大泉氏)などと会話しながらの峠越え。相変わらずの下調べの無さに憤慨する大泉氏です。(笑)

14:50、三朝温泉に到着。
川沿いの「無料露天風呂」で疲れを癒す出演陣ですが、「急いで入って、行くよ」と急かす藤村D。それに対して、「あぁっ!?、うるせぇなぁ!!」と開き直る大泉氏。結局、じっくり温泉につかっていたため、出発は16:00になってしまいます。

この日の宿泊予定地は玉造温泉。その手前38km地点を通過したのが18:00。
「腰痛くなってきた・・・」「ずっと後部座席に居ると・・・」(藤村D)、「ほう、ずっと後部座席に居るとねぇ~」「言えよ、大丈夫か?」(大泉氏)、「あぁ、大丈夫だ」(藤村D)とあわよくばカブの運転を交代しようとする大泉氏ですが、失敗します。

途中、ライトアップされた満開の桜を観て、19:40、玉造温泉に到着。
「全然、見えてこないぞ、九州・・・」「シケけた街ばっかりなんだよ」「地味だもの・・・」「(名物を積載するにも)無理があるぞ、藤村君、山陰は」(大泉氏)、「今日、走ったのは240km」「合計400km、ゴールまであと1000km」「(残された日程は)明日1日・・・」(ミスター)、「1000km?」「ブッ~」(大泉氏)、「実際問題、どんなに頑張ったって、あと300km・・・」「下関くらい?」(ミスター)、「そうですね」「下関、行くか行かないか・・・」(藤村D)、「こうなったら、企画変えようよ」「京都から下関まで、西日本制覇じゃなくて、中国横断って予告打って・・・」「『やったなぁ、あいつら』って・・・」(ミスター)、「ハハハ・・・」(大泉氏)、「大泉君、どうだい、この人は?」「大泉君は初めて聞いただろうけど、企画会議でも、こういうことを言うんだよ、本当に」(藤村D)などと、無理矢理こじつけなミスターの企画変更案も出ましたが、結局は、行けるところまで行って後日改めて再開することになります。(笑)

3日目は快晴。
ミスターに「ひょっとこ」のお面、大泉氏に「ちょうちん」と「張子の虎(ミニサイズ)」を追加し、お気楽なスタート。
10:10、出雲そばを食べ、ミスターの荷台に「出雲そば」のそば粉を追加。明らかに重量オーバーだけどいいのかな?(笑)
そして、大泉氏の荷台には「張子の虎(大サイズ)」が載せられますが、間もなくとんでもない悲劇となります。

「藤村君さぁ、ボクはお店の人に聞かれたよ」「『何を目的に走ってるんですか?』って・・・」「しょうがないから、正直に言ったさ、『テレビの企画なんです』って・・・」「でも、彼は思ってるぞ・・・」「『テレビの企画にしたって、何が面白いのか?』って・・・」「1人は『ひょっとこ』のお面を付け、もう1人は『張子の虎』を載せてだ・・・」とボヤく大泉氏です。(笑)

そんなボヤきも一段落した頃、「あっ!?」「ちょっと、ストップ」と何かに気付く藤村D。
「大泉君、これ(張子の虎)外さしてもらっていいかな?」(藤村D)、「えっ、なんで?」(大泉氏)、「頭、取れちゃって・・・」(藤村D)、「あぁ、なんだよ~!?」「勿論、(頭は)見つけてくれたんだよね」(大泉氏)、「無いんだって・・・」「こういう風になるから」(藤村D)、「ボクの虎だろ」「それ、ヒゲじゃないか」「君、轢いたんだね」(大泉氏)、「僕らじゃないよ」「よけたよ」(藤村D)、「轢かれるところを見てたんだ」(大泉氏)、「いや、僕が見つけたときにはヒラヒラ飛んでた」「転がってなかった」「直せるものなら直したいよ」(藤村D)、「彼は新聞紙なんだね、基本的に・・・」(大泉氏)などと『張子の虎』の悲劇一幕でした。(笑)

12:17、大田市付近に到達。
「この先の琴ヶ浜って所には、鳴き砂があるんですよ」「砂マニアの大泉さんには魅力的じゃないかな」(藤村D)、「勿論だよ」「鳴き砂を採取するのが夢だったからね」(大泉氏)などと、すっかり「砂マニア」「砂研究家」に仕立て上げられます。

琴ヶ浜では、波打ち際の乾いた部分で『鳴き砂』を発見。『張子の虎』が入っていた箱一杯に採取します。
しかし、再スタートするものの、タイヤがペシャンコになりそうなくらいの積載オーバー。やむなく採取した『鳴き砂』を減らして出発。「気球じゃねぇんだから・・・」とグチをこぼす大泉氏です。(笑)

16:03、浜田市付近に到達。
「(本日は)130km走行」「あと100kmは行かないと・・・」「厳しい時間帯だね」(藤村D)、「うん、ケツが痛い」「でも、やるしかないから」(大泉氏)、「代わるよ」(藤村D)、「大丈夫だ」(大泉氏)などと頑張りを見せたところで「1/6の夢旅人」が流れ始めます。
しかし、「ミスター、代わりますか?」(藤村D)、「いいんですか?」(ミスター)と、あっさり交代しようとするミスター。大泉氏の頑張りも台無しです。(笑)

「少しは、心引ける部分もあるんじゃ・・・」(藤村D)、「別に」「全然」(ミスター)、「じゃ、勝負して勝ったら交代ということで・・・」(藤村D)、「何の勝負?」(大泉氏)、「早食いだ」(藤村D)、「ハハハ・・・」「ミスター、気をつけろ」「罠かもしれない」「ヤツは魔神だよ」(大泉氏)、「勝負して負けて、かえって疲れる場合もあるってこと?」(ミスター)、「なんだ、逃げるのか?」(藤村D)、「いや・・・」「今回は勝てる気がする」「じゃ、県境で・・・」「僕が勝てば、山口県は(藤村Dに)任せるということで・・・」(ミスター)、「当たり前じゃないですか」(藤村D)などと魔神の罠にまんまとハマるミスターです。

次回から、「早食い対決」がメインになってしまう「原付、西日本制覇」。乞う、御期待!!(笑)




御参考







直CUE!勝負 目指せ!北海道完全征服!?大雪・ニセコ編 [DVD]
直CUE!勝負 目指せ!北海道完全征服!?大雪・ニセコ編 [DVD]
クチコミを見る



TREview

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキング


鳥取砂丘で自然公園法違反?!(笑)

腹を割って話した
腹を割って話した
クチコミを見る


今回の水曜どうでしょうClassicは、原付、西日本制覇の第1夜です。

2000年4月4日12:05、金閣寺駐車場で本当の企画を知らされ愕然とする大泉氏。
「鹿児島県・佐多岬まで1400km・・・」「行くよ!」(ミスター)、「えっ、今回、日数無いよ・・・」「久々に生のリアクションしちゃった」「ホントに驚くとああなるのね」(大泉氏)、「さあさあ、そのメイクも落として着替えないと・・・」(藤村D)、「やっぱり用意してあるんだ」「このまま乗ると、法事の坊主だから・・・」(大泉氏)などと、突然の「原付の旅」に気も沈みがちです。(笑)

12:30、金閣寺前からスタート。これからは基本的に延々、2人のバックショットが続くので、「黄色のツナギが大泉さん、ネズミ色のツナギが鈴井さん」と藤村Dが視聴者に説明します。
「ちょっと、前からも撮ってみようかな」「カウルも付いたし」(藤村D)、「そうだね」「ハーレーみたいでカッコイイでしょ」(大泉氏)で前からのツーショットに。しかし、いかんせん50ccのスーパーカブ。全くスピード感もなく、「カッコ悪いなぁ」(藤村D)で終わってしまいます。

国道162号線に入り、スタートしてから約30分が経過。
「随分、走った気分ですけど・・・」(ミスター)、「全然ですよ」「ほんの30分ほど・・・」「ミスター、弱音吐くの早いって」(藤村D)、「バイクで走ってると、『1/6の夢旅人』を歌いたくなる」(大泉氏)、「樋口さん、準備しときますよ」「大泉さん、キッカケくれれば・・・」(藤村D)、「あっ、そう・・・」「トンネルだぁ!!」(大泉氏)、「入れないよ」(藤村D)などと、無理矢理盛り上げようとする大泉氏に釘を刺す藤村Dでした。(笑)

しばらくすると軽く峠越えとなる一行ですが、「体感温度」や「汚れた英雄」の掛け時を巡って一悶着。「車内の温度は21℃に設定されてて・・・」とか、「『汚れた英雄』はいいんだけど、止まって見えるんだよね」と出演陣の神経を逆撫でする藤村Dです。

「ぼたん雑炊」で少し遅めの昼食を摂り、綾部市、福知山市を経由。スタートから5時間近くを要して、ようやく兵庫県内に入ります。
18:00、蕎麦屋だらけの出石町内に入り、名物の「皿そば」をいただきます。「皿の無駄遣い・・・」「ビックリするほどでもないね」と正直な大泉氏の感想。そば粉30kgをミスターの後ろに積載し、再スタートします。
パンパンのそば粉は重量感タップリ。初日から積載量一杯で、「早いよね」(ミスター)、「地味な山陰ですから、見つけたら貪欲に載っけていきますよ」(藤村D)と今回も色々なものが載りそうです。(笑)

すっかり日が沈み、19:30、本日の宿泊地・城崎温泉に到着。
温泉には入ったものの、かなりお疲れの様子の出演陣。「今回、本当にダメな時は言って下さい」「交代しますから」(藤村D)、「『はい!!』って、我先に言っていいの?」「(出演陣が入れ替わり立ち代り)テレコで・・・」「2人同時だったら、曲乗りしてくれるのか?」(大泉氏)、「本当にダメな時だけですよ」「そのへんは、常識として考えてもらわないと」(藤村D)などと、無闇に交代を要求するなと釘を刺します。しかし、この制度が後々、とんでもない勝負に発展するのですが、この時は誰も気付いていません。

「明日は鳥取砂丘・・・」(藤村D)、「だから、どうした」「砂、積まないぞ!!」「ミスターのそば粉だって、やりすぎだぞ」「初日から・・・」(大泉氏)と前フリ。結局は積んでしまうんですけど。(笑)

2日目8:30、生憎の雨。気分は沈みがちですが、「この雨で、ミスターのそば粉もそばになっちゃうよ」(大泉氏)でスタートします。

海が見えたら「1/6の夢旅人」を掛けることになりますが、霧で視界不良。
「辛い時にね・・・」「『でも、頑張りますよ』ってとこで掛けますから」(藤村D)、「(雨で)滑りそう」(ミスター)、「でも、ガンバルしかないよ、ミスター」(大泉氏)、「ハハハ・・・」「ちょっと急でなかったか?」「ある程度時間を費やしてって言っただろ」(藤村D)などと、またしても無理矢理曲を要求する大泉氏でした。

10:30、鳥取県の手前でミスターが寒さを訴え、パーキングに停車。防寒対策を施しますが、車から降りた藤村Dは「冷えるなぁ、外」とまたしても出演陣の神経を逆撫でします。わざとなのか、天然なのか・・・。(笑)

11:10、鳥取砂丘に到着。
砂丘に「水曜どうでしょう」と大きく書き、大泉氏の積荷に砂20kgを採取して再スタート。のちにこの行為が自然公園法に違反するのではないかと視聴者から指摘され、テレビでのオンエアが出来なくなりました。
厳密に言うと、環境省から厳重注意を受けたものの、砂の採取に関しては特に注意はなく、砂丘に番組名を大書したことが規定違反だったそうです。オリジナル放送時は誰も気付かなかったことを、番組の知名度が上がって全国各地で放送されるようになると気付く人が出てくるんですね。
テレビでのオンエアは出来なくなりましたが、DVD化はされる模様です。




御参考








直CUE!勝負 目指せ!北海道完全征服!?大雪・ニセコ編 [DVD]
直CUE!勝負 目指せ!北海道完全征服!?大雪・ニセコ編 [DVD]
クチコミを見る



TREview

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキング


 | HOME | 

FC2動画

動画:寝台特急「トワイライトエクスプレス」 東海道本線 向日町~長岡京
寝台特急トワイライトエクスプレス

Find-A


遺品整理



アフィリエイターが考えたアフィリエイトサービス






プロフィール

tigers1985

Author:tigers1985
1962年、広島県生まれ、鈴井氏とタメ年。紆余曲折を経て、92年暮れより北海道民。数年前から、「どうでしょう」にハマる。阪神、日本ハムのファン。


あなたのBlogもアクセスUP!!

オレンジトラフィック小


あなたのBlogをアクセスアップ!!






アクセスカウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

水曜どうでしょうリンク集


最近の記事


過去記事


もしもドロップシップ


月別アーカイブ


カテゴリー


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2ブックマーク


アクセスランキング




ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


お小遣い稼ぎ


フルーツメール



フルーツショッピング


無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ



[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。


CMを見るだけでお小遣い稼ぎ!!


公式ファンクラブへ入会すると、会員の証である「イエローメッシュジャージ」がもらえたり、練習見学会などの会員限定イベントへの応募、年4回の会報誌など、タイガースファンなら見逃せない特典が盛りだくさん!キミもファンクラブへ入会して・・・熱くなれ!!


口コミで話題沸騰のピュアコラーゲン「天使のララ」をはじめ、人気の健康食品を扱う「エミネット」。ただ今、お得なキャンペーンも実施中。この機会にぜひ!


バイオテックは創業以来発毛・育毛一筋。全国に広がるサロンネットワークとプロの技術で、自分の髪をあきらめない方々を力強くサポートしていきます。


床暖房の体験談やコストなど、床暖房の情報満載の「床暖房読本」無料プレゼント!ダウンロードプレゼントなのですぐにご覧いただけます。


通販限定の、花王オリエナの薬用美白をモニターセットで試すチャンス!今なら先着5,000名様に限り40%OFFのモニター価格1,260円に!!さらに、今だけ通常420円の送料が無料に!!


ダスキン シロアリ診断のプロがあなたのお宅のシロアリ被害の有無と可能性を徹底的にチェックします。


焼酎甲類の簡単でおいしい梅酒の作り方、カクテルの楽しみ方などを紹介。プレゼントキャンペーンも実地中!


チャームドロップの5商品をお試しできるポーチ付きトライアルセットの購入はこちら!!


クリーミーな質感が、肌に乗せるとパウダリーに変化する1品7役のパウダータイプのファンデーション


先着1,300名様限定。ケフィア2週間分と非売品の美容セットが入って980円!!


サッ!と出して、サッ!と拭いて、サッ!と吸い取るだけ 新モップ「スタイルフロア ララ」今なら2週間無料お試し実施中!!


入会金・送料・延滞金すべて無料!ネットでDVDレンタルするなら、「TSUTAYA DISCAS」。ただ今、無料レンタルキャンペーンを実施中です!

マクロミルへ登録
アンケートに答えて
お小遣い稼ぎ!!


fancrew




ユーザータグ

斎藤佑樹 栗山監督 網走 北海道の笑顔プロジェクト 古本 高価買取 古書漫画屋 和田監督 メッセンジャー マートン ブエナビスタ 時刻表 オルフェーヴル アパパネ ハナタレ美食ツアー ボッツ マジシャンへの道 サダムパテック ロードカナロア 復刻版 ローズキングダム エスポワールシチー ジェンティルドンナ ゴールドシップ リーチザクラウン ビービーガルダン 最新作 小倉記念 関屋記念 エプソムC ルーラーシップ 函館記念 プロキオンS ペルーサ 函館スプリントS トゥザグローリー 七夕賞 アーネストリー マーメイドS CBC賞 北九州記念 安田記念 セントウルS ローズS オールカマー ラジオNIKKEI賞 神戸新聞杯 京成杯AH 小倉2歳S 札幌記念 キーンランドC クイーンS ホエールキャプチャ 新潟2歳S 宝塚記念 新潟記念 四国八十八箇所 ハナタレ伝説 四国八十八カ所 トーセンジョーダン 甘い物 ダークシャドウ チームびっくり人間 ドナウブルー ヴィルシーナ カレンブラックヒル 高橋光 ヨーロッパ21カ国完全走破 天皇賞(秋) アルゼンチン共和国杯 秋華賞 マイルCS スプリンターズS エリザベス女王杯 ヴィクトワールピサ 毎日王冠 菊花賞 カペラS 函館2歳S アイビスサマーダッシュ レパードS 朝日杯FS ドリームジャーニー レッドディザイア エイシンフラッシュ スマートギア ヨーロッパ20カ国完全制覇 歴史地図帳 大阪 ユニコーンS 北欧 ジャパンカップ 西表島 カレンチャン ダッシャーゴーゴー 京都大賞典 縦断 アメリカ横断 ラストラン ダービー ダノンヨーヨー カブ サクセスブロッケン オウケンブルースリ 府中牝馬S セントライト記念 ヨーロッパリベンジ オークス エピファネイア ロゴタイプ トーセンラー アイムユアーズ 四国R-14 ジャングルリベンジ ハナタレ24 絵ハガキ 宮脇俊三 旭川 マレーシア カントリーサイン アラスカ 台湾 エーシントップ アンライバルド 鉄道ジャーナル コディーノ 埼玉 ジョーカプチーノ コスタリカ タッチミーノット ナリタクリスタル みやこS ケツァール セイウンワンダー 写真家 ブロードストリート フェノーメノ ケイアイガーベラ エイシンアポロン 宮古島 ヒカルアマランサス ワールドエース ジャガーメイル ニシノブルームーン 江別 中判カメラ イジゲン シェフ大泉 トーセンレーヴ ショウリュウムーン グランプリボス 山口県 真弓監督 宮崎 エアラフォン ジャパンカップダート サウンドオブハート ウエスタンビーナス 原付 デニムアンドルビー ディープブリランテ 西日本制覇 ナカヤマナイト ダノンバラード 正縮尺の鉄道地図 日本鉄道旅行地図帳 四国八十八カ所III スリープレスナイト カノヤザクラ 鉄道地図 レーヴディソール ヒカルカザブエ ハナタレ手相占い ジャングル探検 中山金杯 タニノマティーニ 山形 ミヤビランベリ アルコセニョーラ 三重県 ハワイ リーソップ 兵庫 重機操縦士への道 京都金杯 セイクリムズン ハナタレ一日入門 ロジユニヴァース 愛知 夏野菜スペシャル ミッドサマーフェア 韓国 佐賀 アルティマトゥーレ シンメイフジ ダイワファルコン トウケイヘイロー アリゼオ 喜界島 リヤカー フォゲッタブル 団結 キングストリート ネヴァブション 武蔵野S ダノンシャーク マイネルエテルネル ルルーシュ パドトロワ ラナンキュラス エーシンヒットマン 個室寝台 アクシオン シルクフォーチュン グリーンバーディー オールザットジャズ コスモメドウ ジャスタウェイ 地理  試験に出る石川・富山 屋久島 スクリーンヒーロー ファイナルフォーム ヒルノダムール トウカイパラダイス ファンタジーS イタリアンレッド ショウナンマイティ ゴジラ キズナ デグラーティア エーシンヴァーゴウ マイネルラクリマ フミノイマージン ドリームバレンチノ フレールジャック キョウエイアシュラ ワンダーアキュート アプリコットフィズ レッドオーヴァル 阪神C シベリア鉄道 東京ウォーカー ロイヤル ローマンレジェンド 日本ダービー(東京優駿) アドマイヤコスモス ダノンカモン クイズファイナルアンター ウインバリアシオン 寝台 マイネルキッツ オーストラリア いばらのもりDVD発売記念企画 グラスボンバー 秘蔵VTR 赤字ローカル線 ヒカルオオゾラ 涼しい 寒い シンボリグラン 岐阜 ミッキーペトラ ワンカラット マイネルエルフ ゴールデンチケット メイショウベルーガ 三浦 ジェルミナル バトルバニヤン マッハヴェロシティ ミッキーパンプキン 二岡 トライアンフマーチ ハシッテホシーノ 山梨 福岡 寝台特急あさかぜ アルナスライン こだま ミストラルクルーズ  建山 刈干切り 高千穂 ストロングリターン 最長片道切符の旅 周遊券 爽やか ハナタレ1日入門 E5系 生コマーシャル 30時間テレビ 浅井 カシオペア ジョワドヴィーヴル 富良野 アダムスピーク カラオケ ローズキングタム ホッコータルマエ ブラボーデイジー 九州沖縄 闘痔の旅 根室 コレクターアイテム タガノジンガロ ユビキタス メイショウキトリ 桜井 徳島 エベレスト ゴールスキー ほしのあき タマモベストプレイ カオスモス ゴルトブリッツ ムスカテール 兵庫県 ダコール HTB開局40周年 中国四国 ラブリーデイ 南満州鉄道 軽便鉄道 広島県 レディアルバローザ マルセリーナ ウェディングフジコ スリーボストン アイビスSD ギュスターヴクライ サリエル マチカネニホンバレ シャウトライン シルクシュナイダー はやたま 横浜札幌 フェデラリスト アドマイヤメジャー アドマイヤサガス イコピコ シンゲン シーニックブラスト グランデッツァ 野口 スマートロビン ライブコンサート ガルボ オールアズワン ヴァンクルタテヤマ キャプテンベガ 地震 名寄本線 暗黒の時代 トーホウドルチェ ターゲットマシン 青大将 アンノルーチェ エーティーボス シルクビッグタイム クラウンプリンセス 札幌時計台 マヤノライジン 特急つばめ 終戦直後 湧網線 ニューダイナスティ ロケットマン わかさぎ ベルカント エバーブロッサム スノーフェアリー 花粉 ハープスター イナズマアマリリス アヴェンチュラ コスモメガトロン ハクサンムーン インカンテーション レオアクティブ マコトリヴァーサル ボレアス 福島記念 カネヒキリ アルフレード 定額給付金 マヤノツルギ アーリーロブスト オリービン アドマイヤブルー フェプラリーS 定期預金 デインドリーム メイショウナルト レディルージュ メイショウマンボ 目黒記念 リアルインパクト 宅配レンタル DVD サトノギャラント エアソミュール onちゃんカレンダー サアドウゾ ラウンドワールド カメラマン コロンバスサークル ジョヴァンニ サンブルエミューズ リグヴェーダ ヘッドライナー アスカトップレディ サンディエゴシチー ニチレイフーズ ガンジス 中日新聞杯 サンカルロ わが国鉄時代 クロフネサプライズ プレミアメッセージR アロマティコ クラレント アユサン サウンドリアーナ バーバラ ガイヤースヴェルト トーホウアラン ハナズゴール 最高気温 NTT Docomo プレミアパーク Kスタ宮城 ゆうづる トーセンソレイユ コスモファントム コールドマスターズ ジャパンCダート ウォータクティクス バーディバーディ サプレザ ブライティアパルス トップカミング 四国88箇所 ネオヴァンドーム 四万十川 ラドラーダ シースナイプ レッドデイヴィス サマーウインド カルトクイズ 厚沢部寿都岩内 歴史 ジャミール 東北2泊3日生き地獄ツアー サンライズ出雲 サンライズベガ ジェイケイセラヴィ メリッサ シルクメビウス ナムラタイタン メイショウカンパク ピサノユリシーズ 気温 リルダヴァル ロシア号 トウカイメロディ アドマイヤテンクウ マイネイサベル 知床 アニマの里 乗馬 ラブミーチャン 美瑛 旭山動物園 梅雨が無い 旧型客車 グルヴェイグ レーヴドリアン レインボーダリア 気象 サンライズプリンス ダノンシャンティ ブリトマルティス ブルートレイン ハナタレ大相撲 ファームイン ソリッドプラチナム サンテミリオン ロックドゥカンブ メイショウオオゼキ ブラウンワイルド 食堂車 ちょいのり スイート レッドクラウディア ムードインディゴ セイクリッドバレー JC 和歌山県 和歌山 クリーンエコロジー JCD 満州 ゲシュタルト ラスヴェンチュラス グッドババ コスモセンサー スピリタス 東京優駿 年末年始 マウントシャスタ マジカルポケット エタンダール ソリタリーキング 隠遁生活 ダブルティンパニー ファストロック 寿都愛別 コラーゲン ビューティーバストアップブラ カネトシツヨシオー 寿都愛別ニセコ 竹林寺 サッカーくじ バンガロール 資本主義 武幸四郎 トーホウシャイン 新年 士幌線  2009年 江尻 海の男 鍋焼きラーメン 広尾線 ニセコ岩内厚沢部 ピースオブラヴ サンレイジャスパー 海賊料理 投網漁 1983年 テイエムアクション 岩屋寺 スピニングノアール シゲの夢は結婚 BIG 貴重 繁多寺 橋本健 ツルマルハロー 中村泰 toto ダイヤモンドクロス 西宮北口 今津線 サンダル ビクトリーテツニー 神戸線 ナムラクレセント 映像 マルカフェニックス 石川 ニシノプライド ダイワワイルドボア 平面交差 不況 金剛福寺 シャドウゲイト サンライズマックス カツオのたたき 礼文島 興浜北線 特定地方交通線 8時間コース 北海道ニューワイド周遊券 キャラメルバニラモカ  6億円 共産主義 関サバ 西田敏行 岡部まり 探偵ナイトスクープ 麻雀 東京発パリ行き シングルデラックス 朝日放送 土佐ジロー ハブにタックル ワイルドシャウト ハナタレウォーズ 国民健康保険料 国民年金 カレーグラタン ウイントリガー SLやまぐち号 のだめカンタービレ 焼きカレー 焼きうどん 消費税 国会議員 クリールパッション 公務員 土佐犬 潮来 洞爺湖サミット 守備位置 原油高 穀物高 地球温暖化 ナンヨーリバー ダイバーシティ プロヴィナージュ レオマイスター キングオブカルト メイショウボーラー 南海復刻ユニフォーム 格差社会 ビール 闘犬 帽子パン 十二橋 鉄なべ餃子 地鶏水炊き アルマダ 愛別ニセコ ダイワマックワン 西川きよし劇場 セレクトセール クロフネ ケンブリッジレーザ ダイシングロウ 庄田 城下カレイ のびのびカーペットカー 持続力アップ 真空管アンプ 綾温泉 梅雨 グロリアスウィーク カネトシリベルテ 別府冷麺 アグネスデジタル 逆転 野村監督 羽幌線 深名線 タイムリーエラー 厚沢部寿都 愛別岩内ニセコ フサイチアウステル ベルシャルル フィフスペトル 筑紫亭 日本縦断 佐世保 山田家 しば漬け漁 阿部 ちくわまんじゅう 鳥坂まんじゅう ゲンゴロウ ディープインパクト スパイン レヴリ クーヴェルチュール 戸畑ちゃんぽん 青さのりの天ぷら 日照不足 農作物 トーセンキャプテン 中津 稚内発枕崎行き 番組休止 豚まんじゅう コブエビ フィッシュカツ まめ玉 高い灯油 ストロングガルーダ 平壌 将軍様 北朝鮮 国際列車 京王線 ローカル私鉄 小田急線 京急線 南海 明星 C571  300系 急行アルペン 終着駅 あかつき 鉄ヨメ 十勝三股 市電 東北 リニアモーターカー 中央新幹線 長浜駅 JR西日本 新快速 JR四国 クリスマスパーティー 117系 JR東海 クモハ12 スペーシア 関東 分割併結 スカイライナー JR東日本 鶴見線 JR東京圏 土合駅 400系 駅弁 雷鳥 ひかり ミエルヒ 十和田 八甲田 モスラ 旅行 天気 寿司 樺太 山陽鉄道 エレファントカシマシ 田辺誠一 千歳空港 急行出雲 寝台特急北斗星 流氷観光砕氷船おーろら号 寝台特急トワイライトエクスプレス ラドン キングギドラ WebMoney manna 鉄道写真 CM動画 お小遣い稼ぎ 鈍行汽車旅 呉線 加悦鉄道 狩勝峠 相本久美子 リゾート列車 フリー切符 釈由美子 ユースホステル 特急出雲 常磐ハワイアンセンター ホバークラフト 三陸海岸 瀬戸大橋 寝台特急瀬戸 あじあ号 金毘羅 ディスカバー・ジャパン 鉄道グッズ買取 オレンジカード 地上デジタル放送 準急ひかり 豪華列車 時刻表昭和史 増補版 電車寝台 万博 REGGIE 取材ノート 一筆書き 生き残り系統図 京阪神スピード競争史 関西私鉄 鳥取 アナログ放送 急行利尻 キシ80 JR制帽  真冬日 10月に30℃超え 新尾道大橋 尾道大橋 SLオホーツク号 SLニセコ号 夏日 地デジ化 総務省 ブンブン 洞窟 SLすずらん号 みずほ 寝台車 近畿 バビル2世ザ・リターナー どろろ ワカサギ釣り マイテ49 史上最長距離鈍行列車 サブマリン707 高度成長時代 DVD発売記念生放送 水中モーター リゾートサルーンフェスタ JR車両 JR九州 ドリーム仮面 サンライズ瀬戸 高千穂橋梁 寝台特急はやぶさ はた万次郎 ウッシー 急行かいもん 電車特急こだま 首都圏 記念切符 サーキットの狼 未公開映像 サスケ 東海 A個室寝台 砂の器 PLUTO ベルシャザール 山岳夜行 タブレット 部品買取 売電 プレート 愛称板 北国街道 北信越 大塚寧々 はなうた 目薬 アレルギー キクノサリーレ ハウスダスト 吹雪 富士・はやぶさ 感謝 除雪車 動画CM iタウンページ ビービーファルコン 乙類焼酎 本格焼酎 繁殖入り チチカステナンゴ 眞鍋かをり エリートヤンキー三郎 映画 SoftBank 930CA PCオンデマンド can. Lui モエレエキスパート 前原誠司 愛犬 アンジュアイル カーネルおじさん Yes, NEC オードリー bidori.jp 美撮り フロリダ産グレープフルーツ 春が旬 ケイアイライジン 福原美穂 グレープフルーツレシピコンテスト おおとり はつかり 暖冬 灯油券 西大山 ミレニアム メガギラス チェレブリタ フェラーリピサ ボードスウィーパー 最南端 稚内 ハッピーマンデー アントニオバローズ スズカワグナー 連休 国民の休日 最北端 休暇 成人の日 イケア IKEA オオワシ アーバンストリート ブレイクランアウト ゴマフアザラシ 商船三井フェリー 上野 さんふらわあ お徳 マチカネハヤテ プロスアンドコンズ 質のよい睡眠 インテリア雑貨 家具 血液型 コンタック600プラス 鼻水 くしゃみ ヘット 黄桜 防空 終戦間近 関門トンネル 治験 列車削減 復興 グランプリエンゼル どうでしょう班 関門海峡 日本郵船 ビールデンバー ビールデンウィーク ダノンベルベール 六本木ヒルズ 井上和香 硫黄島 紀文 ディズニー NHK大河ドラマ 坂本龍馬 バス 電車 一票の重み 飛行機 スーパーカムイ 情熱大陸 東京鹿児島 講和条約 選挙 特急はと 衆議院 エイシンタイガー 近藤長次郎 解散 総選挙 民主党 自民党 政権交代 サイコロ2 からまつ アセロラドリンク 第1号 銀河鉄道999 シティバンク カツヨトワイニング 新大阪駅 東京駅 東海道ライン 夢馬券 5重勝馬券 地域活性化 スパークリング 日本酒 商品券 ロッテ ばんえい 佐藤健 佐々木希 配線路線図 リクエストソング 久保 粗大ごみ 阪急京都線 新型インフルエンザ ウイルス対策 ながさき 国内感染者 マスク ノーカット 車窓 パナソニック マッサージソファ ヨーロッパ ウィルコム WILLCOM 向谷実 丹那トンネル ヤマニンエマイユ 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。